スポンサーリンク

とある白衣のひよっこ錬金術師

看護師✖︎料理✖︎キャリアアップ✖︎投資家✖︎プログラミングに興味津々!人生楽しく生きようじゃないか!ぐうたらな自分を変えるためにブログ運営中!人生いつでも変えれるをモットーに頑張ります

5日で60人も子供が亡くなる!原因は酸素不足?

 

www.afpbb.com

 

 衝撃的な内容の記事ですね。

インドの北部ウッタルプラデシュ州の公立病院で入院中の子どもが5日間で60人も亡くなったそうです。患者が吸入する酸素の代金として病院が数百万ルピー(数百万円)の支払いを滞納していたことから、業者が酸素供給を停止し、子供たちの死につながったとされている。しかしながら病院には十分な酸素ボンベが備わっていたとして酸素不足が原因ではないと否定したとのこと。亡くなった子供たちの面会に来た、親たちはバックバルブマスクを使用するよう言われたとの報道も関連記事にありました。真相はわかりませんが、この話を聞いていくつも疑問に感じました。

 

http://1.bp.blogspot.com/-Yakzi6Ah4Dg/VPQTgl_6MoI/AAAAAAAAr9k/ZQG1AYtc-OY/s800/medical_sanso_mask.png

 

5日間で60人もの子供たちが亡くなる?

 3次救急病院に勤めていますが何か異常自体が起こっていない限り、私の感覚的にはありないなという感想です。まだ、この業界に勤めて3年しか経っていないのでわかりませんが経験したことは勿論、聞いたこともないですね。

 公立病院で酸素供給が停止? 日本でも起こりうる?

 私立病院や個人病院ではなく、公立病院の酸素供給が酸素代金が払えずに停止する。これはとても衝撃でした。病院の経済状況を地方自治体は把握しているはずですよね。なぜ、こんな事が起こるのでしょうね?

酸素供給が停止する前に業者から通達はなかったんですかね?

酸素を停止するということが死に繋がることを考えなかったんでしょうか?

 

その地域の経済状況や文化の違いがあるという意見もあると思います。しかしながら、治療の選択は文化や思想で変わっても、必要なものを供給出来ないということはあってはいけないと思います!

 

 

では、日本でも同じような事例は起こりうるのでしょうか?酸素代金未払いで起こることはないと思いますが、災害などで酸素供給が行えなくなることは十分に考えられますね。災害時に地域で中心的に支援を行う病院でも酸素供給が停止したらお手上げな病院はたくさんあるのが現状。むしろ対応できる病院はないんじゃないかというくらいです。日本でも災害時などでは同じ状況になるかもしれないですね。ただし、災害時は医療のあり方も少し変わるのでまた別の話かもしれませんね。

 

日本でも酸素ボンベが十分とはいえない状況であるのに今回の事例では酸素ボンベが十分にあったと病院側は発表しています。

酸素代金が払えないのに十分の酸素ボンベがあったというのは信じがたいですね。

 

多くの問題がこの事例を通しても考えられますね(T ^ T)