スポンサーリンク

とある白衣のひよっこ錬金術師

看護師✖︎料理✖︎キャリアアップ✖︎投資家✖︎プログラミングに興味津々!人生楽しく生きようじゃないか!ぐうたらな自分を変えるためにブログ運営中!人生いつでも変えれるをモットーに頑張ります

リアル脱出ゲームが想像以上に面白い件について

 夏も本番に入り、冷房なしでは生活できないくらいの暑さになって来ました!

夏は花火や海、BBQなどイベントも沢山ありますね( ´ ▽ ` )

『夏サイコーだぜ!!』とenjoyされている方

はい、回れ右で帰っていただいて笑笑

 

『ヤベーなんもすることねー。暇だー。』という学生さん

 

『どっか連れて行かないとな』と困ってるパパ、ママ

 

『花火とか海とかクソくらえ!』とリア充を羨む同志の方々

 

こんな方々に私は提案したい

リア充の方ごめんなさい!リア充の方にもオススメです!

 

リアル脱出ゲーム楽しいよ( ´ ▽ ` )

 

f:id:gapgapgap1484:20170807021934j:image

 

目次

  1. リアル脱出ゲームとは
  2. 体験談

 

リアル脱出ゲームとは

 イベントの企画・運営などを行う日本企業SCRAP 商標登録を取得している体感型イベントサービスの名称。イベントの主旨としては、一つの会場に集まった参加者達が協力し、様々なヒントを元に謎を解いてその場所から脱出するというもので、インターネット上における「脱出ゲーム」のリアル(現実)版である。主な内容としては、室内に置かれたヒントなどを元にして、制限時間内にある部屋から脱出するという謎解きイベント。基本的に何人かで協力して謎を解いていくこととなる。廃屋となった元学校や元病院、元倉庫を使用したイベントやドームでの大人数による大型イベント。人気の漫画やアニメ作品などとのコラボイベントなど様々な形のイベントがあります。

イベントは基本的にはチケット制でチケットを購入して参加する形となっています。

 

   体験談

 今回(すいません参加したのは5月というだいぶ前ですが)、参加したのはSCRAP

『Escape from THE RED ROOM』というイベントに参加して来ました!当時、開催されてるゲームの中では最高難易度ということでワクワクしながら挑みました。

友人と二人で行ったのでもう一組男性2人の方達とグループを組むことに!

(グループ分けは主催者側が決定します。)

向こうは試験のためにこちらに来たようで、帰る前に遊びに来たとのこと!

凄く雰囲気の良い方たちで会話しやすかったです!

ちなみにこの時、経験者ゼロ!

ガイドさんから『ちょっとクリアは出来ないと思いますよ。笑( ^ω^ )』

と言われ、『ぜってークリアする!』と対抗心メラメラ

携帯の持ち込みは可能で検索などもしていいとのこと!

一応、電波は繋がってました!

制限時間は確か25分!

ネタバレになってしまうのでゲーム中の内容は言えませんが、常識では考えられない仕掛けがいくつもあり、主催者側の創意工夫に衝撃を受けました。

『残り1分です!』もうダメかもしれないとギリギリのところで

ゲームクリア( ´ ▽ ` )

やってやりました!生還したー!

と半端ない達成感に包まれました!

ガイドさんも驚いておりました笑笑

 f:id:gapgapgap1484:20170807020755j:image

 

1837組参加して、79組目の成功者が私達でした(´∀`)

 成功率4.3%

 

f:id:gapgapgap1484:20170807020739j:image

 

記念撮影笑笑

 

クリアするために必要なこと

 

  • あらゆる可能性にTRYしてください『常識』にとらわれないこと

何度も言ってますが、凄く大事です!

 

  • コミュニケーションを取りましょう

情報共有がとてつもなく大事です!

会話は絶対必要な状況なため、知らない間に仲も深まります!

 

  • ガイドさんの言葉を聞き逃さないようにしましょう

これが一番大切かもしれないです!

終わってみると会話の中にヒントが織り込まれていたなと思いました!

 

難易度もイベントによって様々でお子さんでも参加できそうなゲームも沢山ありました!!

 

私は完全にハマりましたのでまた参加する予定です( ^ω^ )是非皆さんも!!